神戸星城高等学校 KOBE SEIJOH High School 一生モノの輝きを、十八才までに育む。

MENU

神戸星城高等学校 KOBE SEIJOH High School 一生モノの輝きを、十八才までに育む。

ニュース・部活動情報

世界で今起きていることを知る ~教員研修会~

2021-10-23

写真は、自動的にスライド表示されます
(ドラッグしてスライドも可)

 10月20日(水)、講師として株式会社ISAシンガポールオフィス代表の斎藤貴臣氏にお越しいただき、本校教職員を対象に研修会を実施しました。

 世界のREALを知って、自分のなりたいものになってほしい(Knowing-Doing-Being)というメッセージから話が始まりました。世界の教育事情として、ハーバード大学を超えるかもしれないと言われているアメリカのミネルバ大学は「キャンパスを持たない大学であり、キャンパスは世界である」という教育形態があることや、シンガポールの国立大と東大の比較などから分かるシンガポールの教育の強み、ベトナムの自由な教育やマレーシアの大学が日本人の進路先になっていることなど今注目されていることを紹介していただきました。
 シンガポールはPISA(国際学力テスト)の世界NO.1であり、教育方針としては「アジア詰め込み型」×「欧米の思考・表現方・チームワーク」&「アジア人的以心伝心マインド」を大切にしているとのことでした。ただ、中学受験で将来の仕事が決まるような教育システムであり、課題もあるという話もありました。
 また、インターネットに繋がっている機器の台数が20年後には200倍(500億→10兆)になると予想されている、アメリカのGAFAに匹敵する中国の企業のこと、インドネシアが注目されており日本の企業が数多く参入していることなどの世界の経済状況についても教えていただきました。

 研修での内容を活かし、グローバル教育やSDGsの探究学習などを行っていくための参考とし、様々な教育活動を展開して参りますので、本校教育推進にご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

infomation

  • 星城
  • 星城with ICT教育
  • LINE友達
  • 星城
  • 星城
  • 星城with ICT教育
  • LINE友達
  • 星城