神戸星城高等学校 KOBE SEIJOH High School 一生モノの輝きを、十八才までに育む。

MENU

神戸星城高等学校 KOBE SEIJOH High School 一生モノの輝きを、十八才までに育む。

特進A・Bコース

めざす進路

  • 特進Aコース

    国公立大学へ進学

  • 特進Bコース

    国公立大学または
    私立大学へ進学

国公立大学に合格した生徒の例

  • 横浜国立大学
  • 兵庫県立大学
  • 岡山大学
  • 金沢大学

特進A・Bコースの概要

英語・国語・簿記(社会人として不可欠な計数管理能力を身につける)・情報処理(情報活用能力などを身につける)を重点的に学習する特別な教育課程を編成し、検定資格を取得し、小論文対策等を講ずることにより、国公立大学や有名私立大学の文系学部や情報系学部等への進学を、普通科高校等よりも断然有利にしています。

特進A・Bコースの3つのPOINT

本校では講習・補習・セミナー・ガイダンス・自学自習教室・進学合宿等を通じて、きめ細やかな進学指導を行っています。

本校では講習・補習・セミナー・ガイダンス・自学自習教室・進学合宿等を通じて、きめ細やかな進学指導を行っています。 本校は、平成23〜令和元年度まで9年連続で商業高校から国公立大学への現役合格者数全国1位の実績をあげています。

POINT 1

国公立大学への進学実績

商業高校の特性を活かし、
有利な条件で、国公立大学へ。

過去10年の国公立大学への現役合格者数

国公立大学合格率

POINT 2

国公立大学合格システム

1対1の指導による、きめ細やかな教育で
現役での国公立大学への合格をめざす。

国公立大学や、
有名私立大学をめざすために。

国公立大学などの有名大学に合格するために、下記のような様々な取り組みを行い、きめ細やかな進学指導を行っています。
1年生から進路実現のため、多くの面談と進路ガイダンスや卒業生からの話などで多くの情報を得ることができ、早い段階から目標設定ができます。
2、3年生では、進学合宿や小論文指導、面接指導など、1対1で関わることに重点を置き、一人ひとりの能力を伸ばします。

  • 進学合宿

    夏休みに、本校の神戸北キャンパスにおいて希望者を対象とした、進学合宿を行います。 遠方から卒業生も駆けつけてくれ、卒業生の見本を参考に面接練習を行ったり、卒業生による受験体験談や大学生活の話を聞いたりします。

  • 小論文指導

    重要な受験対策の一環として、2年生の終わりから毎週小論文講座を行います。毎年200名以上の生徒が参加し、小論文の基礎から学び、添削指導では個別に時間をかけて指導します。

  • 個別面談

    1年生から綿密な面談を繰り返し、志望大学現役合格へ向けて全力でサポートします。

  • 卒業生による進路セミナー

    進学・就職した卒業生約10名が話をしてくれます。

  • 進学模擬面接会

    外部講師を招いて、進学の面接練習をしていただきます。

  • 進路ガイダンス

    様々な大学の先生が本校に来て、説明してくださいます。

  • 大学入学共通テスト対策講習

    難関大学をめざすため、国・数・英・簿記の
    週1回の対策講座があります。

  • 大学見学

    国公立大学のオープンキャンパスや授業体験に参加します。

  • 自学自習

    「受験はチーム戦」をモットーにライブラリーで
    20時まで仲間とともに勉強します。

神戸星城の受験メソッド

神戸星城の受験メソッド

神戸星城の受験メソッド

商業高校からの新しい進学スタイル

神戸星城の受験メソッド

商業高校の特性を活かし、
商業高校生特別枠推薦入試やAO入試、
指定校推薦入試など、
有利な条件で大学へ進学しています。

自分に合った推薦入試を選択する

夢の実現へ

連続全国1位!

商業の専門知識習得をはじめ、検定試験上級資格の取得や小論文対策など、大学進学に有効な知識と技能が身につく教育を行っています。
特進S・A・Bコースからの進学はもちろんですが、キャリアコースからも同様に有利に進学できます。
検定試験合格システム

学部は経済、経営、商、法、教育、人文、社会学部

本校では、1年生から商業の専門科目を履修し、その科目に関する検定資格を取得することにより、大学入試では大学入学共通テストが免除され、小論文と面接で受験できる国公立・私立大学が数多くあります。さらに、学部は経済、経営、商、法、教育、人文、社会学部などから選べます。

連続全国1位!

ビジネスに関する学習を本校で取り組むことが、大学入試に直接つながる受験スタイルです。20年以上の進学指導の経験と受験システムの確立があり、毎年多くの生徒が希望の国公立・私立大学に進学しています。倍率が低く、何度でも受験することができます。

特進A・Bコースのカリキュラムを見る

Voice 在校生の声

めざすは国公立大

僕が神戸星城高等学校を志望した理由は、他校と比べ自分にとって国公立大学への合格が一番近いからです。
特に商業科推薦という特別な推薦入試があることが、1番の魅力だと思います。
さらに、先生が検定や進路を全力でサポートしてくださるので、大きく成長できると確信しています。

Voice

金沢大学
(人間社会学域 経済学類)

 立花 美樹さん

私が大学進学を決意したのは2年生の3学期頃でした。受験する大学に迷い、受験勉強のスタートが遅くなりました。焦りもありましたが、先生方にも支えられ金沢大学に合格することができました。私は商業の資格を用いた推薦入試を受けることができたので、試験内容は小論文と面接のみでした。受験対策としてまず取り組んだことは、校内で行われる「小論文講座」に毎週参加し、自分用の小論文ノートを作ることでした。最初は講座の内容が理解できなくても、自分用のノートを作り見直すことで徐々に理解が深まり、私の受験勉強の大きな強みになりました。その他「面接練習」や、センター試験対策の「寺子屋」にも積極的に参加しました。 受験は大変でしたが、先生・友人・家族に支えられる人生の貴重な経験となりました。合格を勝ち取った今、私は自分を支えてくださったみなさんにとても感謝をしています。

Voice

進学指導部長
 青木 隆浩

多くの生徒が18年間の集大成として立ち向かうもの、それが進学です。一人ひとりが18年間で身につけた全ての力をぶつけ、自らの人生を切り開いてもらいたいと考えています。進学を通じて、学力はもちろんのこと、多様な力を皆さんは身につけることでしょう。そのお手伝いをさせてもらいながら、私もみなさんと共に成長していきたいと考えています。

オープンスクール

infomation

  • 星城
  • 星城
  • 星城
  • 星城
  • 星城
  • 星城
  • 星城
  • 星城
  • 星城
  • 星城