神戸星城高等学校 KOBE SEIJOH High School 一生モノの輝きを、十八才までに育む。

MENU

神戸星城高等学校 KOBE SEIJOH High School 一生モノの輝きを、十八才までに育む。

ニュース・部活動情報

「天職」は自らつくり出すもの ~経営者による講演会(1年生)~

2021-10-08

写真は、自動的にスライド表示されます
(ドラッグしてスライドも可)

 10月6日(水)5・6校時、1年生全員を対象に経営者講演会を実施しました。株式会社 中谷機工株式会社 代表取締役の中谷憲正氏に「日本一のプロ集団を目指して!~今、16歳の皆さんへ伝えたいこと~」というテーマでお話をいただきました。中谷機工株式会社は創業100年を超える会社で、受変電設備(電力の変電を行う装置)、外資医療メーカーのCTやMRI等の医療機器、スポーツ観戦などで目にする大型映像装置の搬入・設置などを行っています。

 最初に、1年特進Sコースの「経営者によるレクチャー」で講師をしていただいている一般社団法人関西ニュービジネス協議会の谷岡樹氏が登壇し「この話を聞いたからと言ってテストに出るわけではなく、急に明日から何かが変わるわけではないが、今日聞いた話がきっかけで何かスイッチが入ることがあるかもしれない。人には寿命があるが、会社にはない。今回来ていただいた中谷氏の会社のように、時代が変わっていく中でどうすれば100年以上も事業を続けていけるのかというヒントを得てほしい」と話されました。

 講演は「今日の講演で人生の選択肢が1つでも増えるきっかけになればうれしい」という中谷氏の言葉で始まりました。本題に入るとまずは中谷氏の生い立ちから始まり、今年で創業119年目を迎える中谷グループの歴史、時代が変化する中で生じる問題、それに対してどういった理念で取り組んできたかなど、多岐に渡る様々な話をしていただきました。また、荷役機器を使って実際にトラックへコンテナを乗せている様子や、定置網にかかったジンベエザメのトラックを使った輸送、エスカレーターや医療機器の搬入・設置など、実際に写真や映像を見せていただきながら貴重なお話をいただきました。

 話の中で、以下のような熱いメッセージもありました。
 「えげつない変化が訪れるが、変化はチャンスだ」
 「レベルの高い人や環境に身を置くことで急成長できる」
 「若いときに、何でもよいから1ヶ月以上没頭する」
 「先人(親、恩師、先輩)への感謝を常に持つ」
 「裏切られても裏切るな」
 「良い人生は、良い人間関係で築かれる」

 また、成功談だけでなく、うまくいかず行き詰った時の苦労話もあり、そういった様々な経験を踏まえた上で、中谷氏は生徒たちへ向けて「天職とは出会うものではなく、自ら作り出すものです。自分には無限の可能性があることを信じ、未来に向けた選択肢をどんどん増やしてください。すでに目標が定まっている人は、それに向かって『没頭』してください。また皆さんが社会人になった時には、後輩たちに受けた恩を返していってください。そうすることでいい循環が生まれ、世の中がより良いものになっていくと信じています」と締めくくられました。

 中谷氏の豊富な経験から語られる興味深いお話に、生徒も熱心にメモを取りながら耳を傾けており、大変有意義な時間を過ごすことができました。今後も「時代が変化していく中でどうやって適応していくのか」、「ビジネスで成功する人はどのような想いで働いているのか」などの点を理解し、生徒たち一人ひとりのアントレプレナーシップ(起業家精神)を養えるよう取り組んでまいります。

infomation

  • 星城
  • 星城with ICT教育
  • LINE友達
  • 星城
  • 星城
  • 星城with ICT教育
  • LINE友達
  • 星城