受験生の方へ

入試要項 Q&A(質問コーナー)

推薦入試と一般入試の違いは何ですか?
推薦入試は5教科(国・社・数・理・英)の評定合計が18以上あれば受験可能です。学力試験はありません。
受験は作文と面接だけです。ただし、中学校長の推薦を受けた、専願の志願者に限ります。
一般入試は、国・数・英の学力試験に面接と調査書を加味して判定します。
推薦入試のほうが受験負担が少なくて済み、受験料20,000円および入学金300,000円が無料になります。
専願と併願では、専願の方が有利ですか?
どのコースでも専願の方が絶対に有利です。筆記試験の総得点に20点を加算し判定いたします。
また、奨学生の条件についても優遇されます。
詳しくは、こちらを参照してください。
各種検定資格取得などによる入試時の優遇制度はありますか?
下記の検定資格を有する受験生には、合否判定時に下記の点数を入試素点に加えて判定します。                                    
3級 準2級 2級以上
英検(日本英語検定協会) 10点 15点 20点
漢検(日本漢字能力検定協会) 10点 15点 20点
数検(日本数学検定協会) 10点 15点 20点
※出願時に、願書に記入のうえ検定試験合格証のコピーを提出してください。
※入試成績奨学金制度は、入試素点で判定されますので上記加算点は含みません。
※TOEIC等、他の検定試験については、ご相談ください。

下記の検定資格を有する受験生は、合否判定において有利になります。

パソコン検定・ワープロ検定・情報処理検定・珠算検定
※出願時に、願書に記入してください。
男子の場合、第1希望で不合格になったときは、第2希望で合格できますか?
入試結果が、第1希望の合格ラインに届かなかった場合でも、第2希望の合格ライン以上であれば合格となります。
女子の場合、第2希望・第3希望を書いておけば、いずれかのコースで合格できますか?
特進コースで、入試結果が第1希望の合格ラインに届かなかった場合でも、第2希望・第3希望の合格ライン以上であれば、いずれかに合格となります。ただし、キャリアコースは第1希望のみとなります。
部活動の実績、および入試結果による奨学金制度はありますか?
原則として3年間受けられる奨学金制度を設けています。神戸星城高等学校奨学金制度を参考にして、中学校の先生に相談してください。
入学後に、学校債の購入や寄付を要求される高校もあるそうですが、神戸星城高等学校もありますか?
本校には、ありません。
兄弟姉妹在学の場合の助成はありますか?
兄姉在学中の場合は、弟妹について授業料等諸費用充当分として、年間36,000円を助成いたします。