受験生の方へ

遠隔地通学者に対する補助制度

本校では「遠隔地通学者」を支援するため、下記の通り本校独自の補助金を用意しています。

項 目 内      容
1.対象者 下記中学校出身者でその校区居住者
2.通学交通費補助額 年間100,000円(給付方式)
3.対象者の抽出方法 自主申告制。本人が『通学交通費補助申請書』を毎年4月月初に提出
5.支払方法 (1)本人申告に基づき、事務室で出身中学と居住地を確認
(2)4月末・10月月初に授業料引落し口座に振り込み(6か月分先払い)
(3)転居の場合は、精算を行う

対象中学校

姫路市 太子町 宝塚市 川西市 西宮市
増位 琴陵 広畑 神南 太子西 太子東 宝塚第一 長尾 川西南 明峰 塩瀬
広嶺 山陽 網干 置塩 高司 安倉 川西 清和台  
姫路
高丘
大的 朝日 鹿谷 相生市 宝梅 中山五月台 多田 緑台 三田市
安室 城乾 大津 菅野 那波 矢野川 宝塚 光が丘 東谷
大白書 姫路灘 姫路東 林田 双葉 御殿山 山手台 猪名川町 加東市
書写 飾磨東 豊富 安富 赤穂市 南ひばり丘 西谷 中谷 六瀬 東条
花田 飾磨
中部
城山 家島 赤穂 坂越 伊丹市 猪名川
東光 飾磨西 四郷 坊勢 赤穂西 有年 伊丹東 伊丹北 篠山市 大阪府
白鷺 夢前 香寺 赤穂東 伊丹西 天王寺川 篠山
丹南
大阪府内
全ての
中学校
たつの市 上郡町 伊丹南 荒牧 篠山東 今田
揖保川 竜野西 竜野東 御津 上郡 笹原 松崎 西紀  
洲本市 南あわじ市 淡路市 福崎町  
洲浜 安乎 青雲 倭文 沼島 西淡 津名 一宮 東浦 福崎東  
五色 由良   広田 三原 南淡 岩屋 北淡   福崎西  

【注】スクールバスの運行地域は(利用者)対象外です。

兵庫県私立高等学校等奨学給付金制度について

保護者の皆様には、お子様の教育に深い関心を寄せられ、心から敬意を表します。
さて、兵庫県では、国の「高等学校等修学支援事業費補助金(就学のための給付金)を活用し、私立高等学校等の生徒(新制度の修学支援金の受給資格を有する者)の保護者で、生活保護(生業扶助)受給世帯または市町民税所得割額0円の世帯の方に対し、修学旅行費、教科書費、教材費、学用品費、生徒会費等の教育に必要な経費を支援するため、奨学給付金を支給します。
所定の基準にあてはまる場合は、学校に申請してください。
なお、申請の要件、支給額などの詳しいことは学校にお問い合わせください。

兵庫県の奨学給付金の支給を受けることが出来る人

対象者の条件

平成28年7月1日現在、私立の高等学校・中等教育学校(後期課程)・高等専門学校・専修学校(高等課程)・各種学校に在籍する1〜3年生(平成26年度以降に中学校から私立高等学校等に進学した生徒で、新制度の就学支援金受給資格を有する者)の保護者が、次の要件すべてに該当すれば、支給を受けることができます。

(1)保護者(学校教育法第16条に定める子に対して親権を行う者)が兵庫県在住であること。(生徒の居住地は、兵庫県外でも構いません。)

(2)生活保護世帯(生業扶助受給)または、平成27年の収入に基づく平成28年度の市町民税所得割額(保護者の合計額)が 0円であること。

<ご注意>

※生徒が平成26年3月以前に高等学校等に在籍していた場合は、対象外です。
※生徒が平成28年7月1日現在高等学校等に在籍していない場合は、対象外です。
※生徒が平成28年7月1日現在高等学校等を休学している場合は、対象外です。
※保護者が福祉施設等の施設長や養育里親等であって、見学旅行費又は特別育成費が措置されている場合は、対象外です。
※保護者の一方が海外に在住し、兵庫県内に住所がない場合は、対象外です。
※保護者が兵庫県内と兵庫県外に別居し、兵庫県外在住の保護者が、兵庫県以外の都道府県が国補助金を受けて実施する類似制度を申請している場合は、対象外です。
※高校生一人につき、申請できる回数は3回(定時制・通信制は4回)までです。

支給額(家族構成や学校の種別によって支給額が異なります。)
区分 支給額(年額)
全日制・定時制 通信制
生活保護世帯(生業扶助受給) 52,600円 52,600円
平成28年度
市町民税所得割額0円
(保護者全員の合算)
下記を除く高校生
(※保護者が生徒を扶養していない場合、
この区分となります)
67,200円 38,100円
①2人目以降の高校生等
②当該世帯に、15歳(中学生を除く)以上
23歳未満の扶養されている兄弟姉妹
(高校生等以外)がいる世帯の高校生等
138,000円 38,100円

※15歳以上23歳未満:平成5年7月3日〜平成13年4月1日に生まれた方を指します。