受験生の方へ

高等学校授業料補助制度

国公私立を問わず、高等学校の授業料の支援として、市町村民税所得割額が304,200円(年収910万円程度)未満の世帯に国から就学支援金が支給されます。
また、保護者が兵庫県在住であれば、所得に応じて授業料軽減補助を受けることができます。また、授業料以外の教育費を軽減するため、生活保護・非課税世帯には給付金(52,600円〜138,000円)が支給されます。

補助金額(年額)

市民税所得割額
(年収目安)
就学支援金
授業料軽減 年間合計
生活保護・非課税
(250万円未満)
297,000
(月額24,750)
82,000
【注】→75,000
372,000
~51,300円未満
(350万円未満)
237,600
(月額19,800)
82,000
319,600
~154,500円未満
(590万円未満)
178,200
(月額14,850)
21,000 199,200
~304,200円未満
(910万円未満)
118,800
(月額9,900)
0 118,800
~304,200円以上
(910万円以上)
0 0 0

【注】生活保護・非課税世帯に対する授業料軽減の上限額は82,000円ですが、本校の年間授業料が
372,000円であるため、75,000円の適用になります。

申請時期

【高等学校等就学支援金】

入学手続時と7月の2回

【授業料軽減補助申請】

7月頃

【奨学給付金申請】

7月頃

提出場所

神戸星城高等学校(事務室)

支給方法

神戸星城高等学校が代理受領いたします(生徒本人宛ではありません)。
支給金額、補助金額を加味した金額で、授業料の口座引落しをいたします。
ただし、手続の関係上、1年生の就学支援金は6月23日からの引落分で、授業料軽減は12月23日の引落分で金額を調整させていただきます。

提出書類

高等学校等就学支援金受給資格認定申請書(入学時のみ)
「保護者の収入の状況に関する事項」に係る届出書
授業料軽減補助申請書(7月提出時のみ)

添付書類

次のいずれか (入学時は平成28年度分、7月提出時は平成29年度分)
課税証明書(原本)
市町村民税特別徴収税額通知書(写)
市民税納税通知書および明細書(写)
ただし、生活保護世帯の場合は生活保護受給証明書〈保護開始日および扶助の種類がわかるもの〉(原本)