コース紹介

国公立大学や有名私立大学への現役合格をめざす!特進A・Bコース(共学)

めざす進路 特進Aコース:国公立大学進学 特進Bコース:大学進学

商業高校生だけの大学進学枠。資格を取って、大学へ現役で進学!

英語・国語・簿記(社会人として不可欠な計数管理能力を身につける)・情報処理(情報活用能力などを身につける)を重点的に学習する特別な教育課程を編成し、検定資格を取得し、小論文対策等を講ずることにより、国公立大学や難関有名私立大学の文系学部や情報系学部等への進学を、普通科高校等よりも断然有利にしています。さらに補習・講習・セミナー・ガイダンス・自学自習教室・進学合宿等を通じて、きめ細やかな進学指導を行っています。
平成23〜27年度5年連続、本校は商業高校からの国公立大学への現役合格者数全国1位の実績をあげています。

神戸星城の受験メソッド~商業高校からの新しい進学スタイル~

商業高校の特性を活かし、商業高校生特別枠推薦入試やAO入試、指定校推薦入試など、
有利な条件で大学へ進学しています。


本校では、1年生から商業の専門科目を履修し、その科目に関する検定資格を取得することにより、大学入試では大学入試センター試験が免除され、小論文と面接で受験できる国公立・私立大学が数多くあります。さらに、学部は経済、経営、商、法、教育、人文、社会学部などから選べます。
ビジネスに関する学習を本校で取り組むことが、大学入試に直接つながる受験スタイルです。15年以上の進学指導の経験と受験システムの確立があり、毎年多くの生徒が希望の国公立・私立大学に進学しています。
倍率が低く、何度でも受験にチャレンジすることができます。

大学受験スタイル

進学状況を見る

めざすは国公立大学

僕がこの神戸星城高等学校を志望した理由は、私立高等学校の中でこの学校が自分にとって国公立大学への合格が一番近いためです。商業高校には商業科推薦といった特別な推薦入試があることが1番の魅力だと思います。その上、本校には検定や進路を全力でサポートしてくださる先生方がおられるので大きく成長できると確信しています。

充実した自学自習環境

神戸星城高等学校ではたくさんの検定資格を取得することができ、検定の前には先生方が必ず講習をしてくださるのでとても心強いです。その上、静かな自学自習室で多くの生徒が集中して勉強することができます。検定試験に合格し、充実した学習環境で勉強することによって、志望大学合格という目標を達成することができます。

希望企業等への就職や大学等への神学を目指す!

めざす進路 キャリアコース:就職・進学

個人の能力を引き出す充実した類型制。 ビジネスのスペシャリストをめざそう!

特色あるカリキュラムを編成し、1年生では基礎・基本を学習します。2年生より生徒一人ひとりの興味や関心・適性・進路等に応じて、3類型に分かれて学習し、社会の様々な要望に対応できる将来のスペシャリストの育成を目標にしています。また、簿記や情報処理、商業経済などの専門知識と技能を習得して各種検定資格を取得できるので、就職だけではなく進学にも有利です。商業を学ぶことによって、会社等を健全に運営するための会計能力やICT社会に対応できる情報活用能力など、ビジネス社会に貢献できる力を養います。

2年生からの類型制

類型の選択によって自分の可能性を見つけ、能力を伸ばし、就職・進学を有利にします。

ビジネス

商業経済や文書デザインの資格を取りたい!!
ビジネスに関する実践的な電子商取引や経済・流通分野の基礎知識を習得することに重点をおいています。

ビジネスビジネス

情報

コンピュータ関係の資格を取りたい!!
コンピュータのソフトウエアを利用した情報処理の理論や情報活用能力とプログラミング技能を習得することに重点をおいています。

情報情報

会計

簿記会計に関する資格を取りたい!!
簿記会計に関する知識を習得し、社会人として必要な計数管理能力を身につけるとともに、財務会計、原価計算などの実務能力を習得することに重点をおいています。

情報情報

就職状況を見る

熱心な先生に導かれ

私が授業を受ける中で、できるようになったことがあります。それは、タッチタイピングです。最初はできない、難しいと感じましたが、ソフトを使いながら先生にコツを教えていただくうちに、どんどんできるようになっていきました。今では家族や友人にパソコンの文字を打つのが速い!と驚かれます。タッチタイピングができるようになると、授業ではWordを使って文書の作成をしたり、Excelを使った表計算をしていきます。そして、情報系だけではなく簿記や教養などいろいろな勉強をしていくので、たくさんの刺激の中、様々な知識がこの高校で身につくと思います。

心に残る学校生活

神戸星城高校に入学して思ったことは、先生方が一人ひとりに分かりやすく熱心に教えてくださることです。検定前の講習では、太陽が沈むまでに合格点が取れ、自分が納得して帰れる時の何とも言えない喜びは忘れられません。そして、一人ではなく、クラスのみんなと一緒に合格という一つの目標に向かって闘い、合格した時の喜びを共に学んできたみんなと味わうことができるのは、神戸星城高校ならではだと思います。